医療機関とサロンでのヒゲ脱毛の違い

ヒゲ脱毛クリニック検索

ヒゲ脱毛をしたい人にとってまずサロンで行うか、クリニックで行うかの選択肢があります。どちらも脱毛を行うという点においては同じです。

 

しかし、どちらを選ぶかによって色々な事に微妙に差がでます。できるだけ自分の求めるものに合った店選びが重要です。

 

法律によって使う脱毛機器の種類が違う

 

脱毛自体は、エステサロンでもクリニックや美容外科でも行う事が可能ですが、使う脱毛機器によってそれが医療行為かエステかに分かれます。クリニックや美容外科で使用する脱毛機器はいわゆるレーザーやニードル脱毛と呼ばれているもの。一方エステサロンで行うのはフラッシュ脱毛と呼ばれており、どちらも光を用いた方法ですが、パワーが違います。出力値が高ければ医師でないと施術できない決まりになっています。

 

サロンとクリニックでは脱毛期間に差がある

 

脱毛機器の違いにより、脱毛する期間にも差がでます。クリニックのレーザーは光脱毛に比べてパワーがあるため、期間で言えばクリニックの方が断然早く終わります。光脱毛はその点低出力になるためレーザー脱毛の2倍ほどの期間がかかってしまいます。ただ、脱毛する部位やどれくらい脱毛したいかによっても期間は変わってきます。

 

気になる費用や、料金システムについて

 

計算機

費用については目指すヒゲの状態によっても違いが出ますが、クリニックであれば平均6万から10万の間が相場です。

 

サロンでは10回くらいで10万ほどですが、回数が多いので1年、2年パスなどお得に受けられるコースが豊富です。

 

例えばヒゲをツルツルにしたいのであれば、クリニック方がお得ですし、少し量を減らしたいのであればサロンを選んだ方が良いでしょう。また料金システムは現金やクレジット、分割払いなど豊富に選ぶ事ができ、クリニックについては医療ローンが受けられます。

 

脱毛の痛みや、効果の違いに差はあるのか?

 

脱毛には痛みが伴いますが、パワーの差からサロンの光よりもクリニックのレーザーやニードル脱毛の方が痛いです。痛みに弱い人はサロンを選んだ方が無難でしょう。効果については個人差があるので何とも言えませんが、ヒゲの再生力が最も低いのはニードル脱毛です。どれが1番良いと言うよりも、自分のヒゲをどのくらい脱毛したいかにもよります。

 

一般的なクリニックは痛いが早い、サロンは長いが痛くないなどのメリット、デメリットがそれぞれにあります。お店によって色々なサービスも行なっているので通いやすいかどうかも念頭に置いて選びたいですね。→ヒゲ脱毛をクリニックで検討されている方はこちら

質が悪い悪徳ヒゲ脱毛サロン

メンズ脱毛サロンはまだ歴史も浅く、お金儲けのために客の事を考えていない悪徳なサロンも存在します。そんな悪徳な業者に引っかからないように、悪質と思われるサロンを知っておくと良いでしょう。

 

料金について詳しく明確になっていないサロン

 

深刻な悩み

今はヒゲ脱毛をしたい男性には、メンズサロンのホームページ上で料金を明確に明記してある所がほとんどです。中には分割払いの際にかかる手数料まできちんと計算できるようになっています。ホームページが無くても、お店に行けば料金がはっきりと書いてあります。

 

しかし悪徳な業者は料金をきちんと書かずに、まずはカウンセリングを、といきなり店の中に進められる事が多いです。ひと昔前には商店街に立ってアンケートだけと言いながら、ついて行ったら契約するまで帰れないという悪質なサロンも実際にあったそうです。料金をきちんとオープンにしていないサロンは後でうやむやにされる可能性もあるので気をつけましょう。

 

脱毛における副作用などのリスクの説明がない

 

ヒゲ脱毛には脱毛後に起こる可能性のある毛嚢炎や炎症などのリスクがあります。本来ならばカウンセリング時に説明があるか、書類で説明があるはずです。またそのような症状が出た時の店の対処の仕方など、リスクについてきちんと説明してくれるサロンを選ばなければなりません。

 

それが全く説明もなく、やたら高いコースばかりを勧誘してきたり、脱毛後のアフターフォローが万全でないサロンは客の事を考えているとは言えません。脱毛は1人1人効果の感じ方も肌への影響も違って当然なので、その人に合った脱毛の仕方を考えるのがエステティシャンの仕事なのです。

 

毛周期を無視した短期間の脱毛や脱毛後のケア

 

相談

客の事を考えないエステサロンはもちろん肌の事も考えていないか、分かっていても無視して回転率を上げているのでやたら短期間の脱毛が多いです。

 

本来なら毛周期に合わせて脱毛をしないと効果も感じられませんし、肌にも良くありません。それを素人なら分からないと思って施術しているサロンは悪質でしょう。

 

脱毛が終わってそれが原因で肌荒れを起こしても、全く相談に乗らない、医者も紹介せずに薬もくれないような脱毛サロンはあまり良いサロンとは言えません。

 

悪質なサロンは見た目だけでは分かりにくく、実際にやってみてそうだったという声もあります。少しおかしいな?とカウンセリングの時に思ったらすぐに引き返すか、言ったことを録音しておくのも手です。